2021年10月12日

56番札所行者堂へ到着…

と思いきや全然違うとこだった。行者堂じゃなかったよ🥲

こっちだって。あーもうイヤな予感が🪦

はぁー😞

この橋?もグラグラして怖かったよ。

下は結構深いし。

お、行者岩が見えた!

にいにとの対比で大きさが分かるかな??

行者岩のお話🪨🪨🪨

昔、お大師様がここを通りかかった時に上の山からこの大岩が転がってきた。一緒にいた人たちが驚いて動けなくなってる中、お大師様は持っていた錫杖を大岩に向けてかざし、目を閉じて何事か念じられた。

そしたら大岩は今の場所でピタリと止まった。

めでたしめでたし😊👏

そして、すみません🙇‍♂️

56番札所 行者堂の写真を撮ってなかったです。

納経帳でご勘弁を。

ご本尊 神変大菩薩(役行者)

オン・ギャクギャク・エンノウ・ウバソク・アランギャ・ソワカ×3

法力や神通力の優れた術士といえば、弘法大師と役行者だよね。

陰陽道の安倍晴明も凄かったらしいけどこのお2人と比べたらスケールがちっさかったみたいだよ。

次は55番札所へ0.3km

怖そうなお堂がポツンと。

ていうか、怖い

ボリュームのある300mでした🤬

ここら辺からこういうトラップ出てきたよね。

ドラクエのダンジョンみたい。開け方忘れると軽くパニック🤯

イノシシたちとの戦いだね。小豆島は。

55番札所 観音堂 到着

ご本尊 馬頭観音

オン・アミリト・ドハンバ・ウンパッタ・ソワカ×3

千手観世音や聖観音かと思ったらまさかの馬頭観音。

四国でも1ヶ所馬頭観音でした。動物の面倒を見てくれるから僕は好き。

御真言もリズム感良いから1番好きかも。

これで次はこの日最後の53番札所 本覚寺へ2km

3年前と2年前で一番お世話になったお寺であり、一番緊張するお寺であり、一番再会したいお坊さんです。

にいににも一番会ってほしいお坊さん。

ただ、疲れて道中の写真は見事に何も撮ってない。

ほい、着きました笑。

時間は16時58分😅やば…

お坊さんと再会できて本当に良かった。

お坊さんも「よう来てくれた」と何度も言ってくれました。

53番札所 本覚寺

ご本尊 五大力不動明王

ノウマク・サンマンダ・バザラ・ダン・センダ・マカロシャダ・ソワタヤ・ウンタラタ・カンマン×3

すごいでしょ?五大力不動明王って。

ご住職は生き写しのような人だよ。見た目は怖い笑

でもお不動さんってこういう人なのかな?って思っちゃうような人柄です。

声は大きい、豪快、雑っぽい、だけど「何かあったらいつでも連絡してこい」っていつも言ってくれる。

だけど僕らがお遍路してる事をすでに知ってたらしくて楽しみに待ってたんだって。

58番西光寺のお坊さんから聞いてたみたい笑

本覚寺の住職にはお世話になりました。

3年前の一人歩き遍路の時は、一週間も大師堂に泊めさせてもらったし護摩焚きも参加させてもらいました。後半は原付遍路になっちゃってガッカリされたけど最後は港まで車で送ってもらいました。

2年前のお母さんと車遍路した時も、お母さんの話や僕の悩みも聞いてもらいました。仕事の悩みを話したら説教されて怒られたけど最後はやっぱ「一人で辛い時は電話してこい。」って言ってくれた。

そして今回はにいにと。

住職も頑張ってるみたいで、オリーブオイルを作ったんだって。

だからそのオリーブオイルとか他にもいろいろをお接待でいただきました。

納経帳の上にオリーブオイルをドーーンッて置いたのは笑った😅

この後はご住職が晩ごはんに連れてってくれました。お弟子さんとにいにと僕の4人。

もう書くときりがないので省きますが楽しかった。

ずっと笑ってたな。思い出せないのがもったいないくらい笑ってた。

いい夜でした。

帰りは道の駅 大阪城残石記念公園まで送っていただいて別れました。何時に帰ってきたっけ?

23時くらいか??

にいにもたくさん飲ませてもらいました。

この日は60番江洞窟のおじいちゃんと53番本覚寺の住職と再会できて本当に良い一日でした。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA