2021年10月16日

残すところ後1か寺

82番札所 吉田庵のみ。

83番福田庵→82番吉田庵までは2.4km

にいにもそろそろ結願かなぁ。

でも僕はもうやる事決まってるんだよな😄

ここまでずっと歩いてきたけど…

バスに乗って🚌

番外札所 藤原寺まで戻ってきました!😅

この藤原寺でにいにを待って「にいにの結願をこの目で見届ける」事がやりたかった事だ🕊

この選択をした事で僕の結願は無くなったけどもう3年前に結願してるし、自分の結願にはあまり価値があると思わない。

ちょっと悩んだけど笑

にいにの到着を一時間くらい藤原寺のお不動さんと一緒に待った。

先の記事で「にいには一周にこだわってる。」と書いたけど、こだわって当たり前だと思った。

大げんかした時は気づかなかったけど一人で歩いてる時に気づいた。もしかしたらにいには最初で最後のお遍路になるかもしれない。

もし、これから先に機会があったとしても一気に一周は出来ないかもしれないし、何十年後かもしれない。

僕とは状況や環境が違う。一周の重みが違う事に気付きました。

長くなったけど「今回のお遍路で最優先するべきは何か?」の答えは「とことんにいにがこだわれるように動こう」になりました。

ようやくにいにが来た!

最後は兄弟でお勤めをする事が出来ました。

改めて藤原寺の不動明王さまにお礼を。

ノウマク サンマンダ バザラダン センダ マカロシャダ ソワタヤ ウンタラタ カンマン×3

兄弟2人でお遍路というのもこれから出来るかどうか分からないから。

だからにいには2人で動く事にもこだわったのかな。お経も一緒のペースで唱えたりね笑

だから僕も自分のお遍路(こだわり)を捨ててにいにと一緒に結願するためにバスで来た!🚌

この2人で達成した小豆島遍路はこれから先の苦難の度に助けてくれるだろう。

今回の小豆島遍路で一番の収穫はにいにと仏様がだんだんご縁を結んでいく過程をリアルタイムで見れた事です。

僕を信じて小豆島遍路に来てくれた事が何よりも嬉しかったです。

資金も車の運転も明日のご飯も何から何までにいにが準備してくれた。にいにがいたからここまで来れたお遍路でした。

それはそうと82番吉田庵のお薬師様には申し訳ない🥲

3周目にたくさんお経読むから勘弁して。写経も納めるで。



0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA