7月13日、今日で家に帰ります。最後にもう一度壇上伽藍と奥の院と弘法大師御廟へ行きます。

まずは奥の院と御廟へ。

のんびりと宿を出て歩きます。メガネ君と一緒に奥の院を歩いてたら山梨さんと再会したので3人で御廟へ向かいます。やっぱ夜とは雰囲気が違うな。

御廟へ着いて、それぞれお参りをします。

本堂、本堂裏(名前わからない)、とお参りして地下法場で読経してたときです。

1人のお坊さんが来て「にいちゃん!もっと前へ行け。そこで座って読み直せ。」と言われました。たとえ、お坊さんでも読経中に話しかけられるとイヤです。だけど言われた通りにしたらそのお坊さんが変なこと言い始めました。

「にいちゃん!歩き遍路やろ?最後に良いもん見せてやる。」なんだこの人…。

絡むのが面倒なので前へ座って読経し始めたら、そのお坊さんも何やら難しいお経を唱えながらその合間に「お大師様、この前に座ってるにいちゃん!にお姿を見せてやってください。」って言ってる。僕も期待しながらお経を唱えます。

それから少ししたら、お大師様の絵が描かれてる掛け軸の横から数本の糸がニョロニョロ出てきて段々人の頭の形になってきました。最終的に坊主頭の男性の首になって、その物体が掛け軸から出たり入ったりしてた。可愛かった笑。身体まで見せてやろうか迷ってたのかな。

僕が見たまたは感じたことなので、信じてもらえなくて結構ですが最後のお参りはこうでした。

そのお坊さんの付き人?が話してくれました。このお坊さんは関西で唯一たいまつ行?をできる方で普段は徳島県鳴門にいますって。このお坊さんが金色の納め札をくれました。金色初めて。

もし、僕が見たモノがお大師様だとしたら四国遍路をして夜の高野山奥の院も1人で歩いて御廟にもお参りしたから最後の最後でお姿を見せてくれたのかなぁなんて思いました。地下法場でこのお坊さんに出会えたのもご縁ですね。山梨さんとメガネ君は僕より先にお参りを終えてましたから。

本堂へ戻ると、山梨さんは時間の都合で先に帰ってて、メガネ君だけでした。メガネ君に今のことを伝えると、さすがメガネ君。そのお坊さんの噂を聞いてました。メガネ君は早速そのお坊さんを追いかけてってお話しを聞いてました。カメラ小僧とメガネ君はホントに熱心だなぁ。

メガネ君と奥の院を出て、ご飯を食べました。

食べ終えて歩いてると、いつも見るけど入ったことのない建物に着いて何となく入りました。メガネ君と一緒じゃなきゃ入らなかった。

{B682D87B-6B82-4CC3-B0E7-419280700A43}
{70275144-5EC3-4234-BC86-0CE687589FAC}

でもこの建物で良い経験しましたよ。戒壇巡り。

{EE164BDE-E867-4D6F-8D07-B453DAB97DC3}

ホントに真っ暗で時間は約2分程度なのですが、とても濃密でした。これから高野山へ行ったら欠かせないくらいの場所でした。メガネ君ありがとう。

予定ではこの後は壇上伽藍だったのですが、僕はやめました。なんか先ほどの弘法大師御廟で満足しちゃってあの読経が最後にしたかったからここでメガネ君と別れて自分の家へ帰ることにしました。

15時に高野山から浜松へ向かいます。いろんな乗り物乗って22時半くらいに着いたかな。家に着いて家族にお礼を言って仏壇に感謝と報告をしました。

でも物事は「終われば始まる。」ですからね。遍路が終わったら次はその積んだ徳や経験を生かしていきたい。このブログもかなり適当で偏見しかないけど、これからのお遍路さんの助けに少しでもなるなら嬉しい。

遍路中に助けていただいた遍路宿や善根宿の方々にもお電話ですが結願満願の報告をさせていただきました。

遍路仲間ともまた再会してのんびり話し合いたいです。遍路をしなければ会うことなかったんだから。

怒られると思うけど、弘法大師空海は僕にとって大事で親愛なる仲間です。

{B01F3D39-0191-4D9E-82F8-813BAE41DBE0}

これからはこのお姿にお参りしてきます。「お遍路」をしたら弘法大師の名に過敏に反応するようになるだろうな笑。

このブログも最初は誰に読んでもらうつもりもなく記録として残すだけでしたが、読んでもらうとやっぱり嬉しいですね。読んでもらえたという事実が僕の助けにもなってました。

長い間読んでくれてありがとうございました。

これからはお寺や神社をお参りしたときや、本来の占いで気づいたことなどあれば書いていきます。今は遍路中に出会った石占い(ルーン)に興味が湧いてます。

そういえば僕は7月13日ってちょうどお盆に帰ったんですよ。ご先祖様はそんなに僕のお経が聞きたかったんだろう。まったく笑。

カテゴリー: お遍路

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA