2021年5月6日(木) 超晴れ☀️☀️

あくまで予定ですが今日の行程。

いやしの宿八丁坂→46番浄瑠璃寺(20km)→47番八坂寺(1km)→別格9番文殊院(1km)→札始大師堂(2km)

カブさんのヤマレコを見たら札始大師堂がすごく広くてきれいで泊まれそうな雰囲気です。

まずは2日間お世話になった八丁坂を出発して久万高原の町に打ち戻ります。44番大宝寺の町!

行きはトンネル通らず遍路道で来ましたが帰りはトンネル通っていきます。

ただめっちゃ歩道狭かった…

でも遍路道行くとまた44番の目の前に出ちゃうんだよね。

久万高原町1km手前で休憩。

八丁坂から5kmくらいで町に着くよ。

久万高原の町→46番浄瑠璃寺へはしんどい三坂峠を通っていきます。

このファミマが最後のコンビニでその先15km間何にも無いので一食分買うといいかもです。

三坂峠の入口を見落とさないように歩きます。

魂を抜かれた村人たちと遍路。

どうりで人がいないと思った。

近くにゲーム好きのスタンド使いがいるはず🙄🎮

レストパーク明神で休憩。

自販機は無し。トイレあり。

46番浄瑠璃寺まで10km

ベンチは広い。

レストパーク明神から1km先にも休憩所発見。

ここは隣に自販機もある。トイレあり。

46番浄瑠璃寺まで9km

僕が確認できたのはこの自販機が最後でした。

この後三坂峠に入るので一本買った方がいいかも。

46番浄瑠璃寺までは車道の道もあるんですがそっちは+5km長いので三坂峠遍路道おすすめ。

だけど雨の日は絶対車道行って笑

三坂峠入口。右の草むら。

なんだ、歩いて気持ちいい峠じゃん😄

ってこの時は思ってました。楽々って。

結構高いです。標高720。

ここから一気に下ります。本当に一気に。

全体的に緑色の道だった気がする。

かっこいいからとりあえず撮った。意味無し笑

三坂峠には2ヶ所休憩所があります。

1つはこの一ノ王子社跡

なんとこの時間にテントで休んでる人がいた。

何となくスルー🤫

まあ最初から2つ目の休憩所 坂本屋を目指してたから。

それにしてもね、坂本屋が遠いのなんのって。

ずっと下りだからいよいよ膝が痛くなってきた。

この道を渡ったらそっからずっとアスファルト。

三坂峠は全体的に苔がすごくて結構滑りそうになる。その上にずっと下り地獄だから注意しないと。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA