2021年5月5日(水) 天気は大雨(15時まで)☔️🙄

記念すべき40日目😊

その日に岩屋寺に行けたことは何となく嬉しい。

朝、ほかのお遍路さんたちはみんな僕とは反対方向に行っちゃった…46番浄瑠璃寺へ。

北海道のおばさんとちょっと話せた。宇和島に向かう途中で会ったのが最後だった気がする。

待ってー、もっかい岩屋寺いこー笑

僕だけ45番岩屋寺へ7km🥲

みんなすごい計画性だ。休憩時間とかも考えてるのかな。

八丁坂の女将さんに聞いたら多分今日はセリ割り行場は登らせてもらえないかも。とのこと😨

予報通りの大雨の中、出発しようとしたら女将さんがポンチョをくれました♪

荷物も置かせていただいて山谷袋を持って出発。

45番岩屋寺はお遍路さんにもそれ以外の方にも大人気のお寺。

岩屋寺へ向かう「八丁坂」は難所中の難所。

本当は今回行きたかったけど雨にびびって車道を。

もう歩道が小川化してる箇所もありました。

にしてもポンチョが快適すぎて今までの雨の苦行は何だったんだ?

45番岩屋寺まで残り2kmのところに[国民宿舎 古岩屋荘]があります。

その横に最強遍路小屋があります🛖

最強遍路小屋🛖

・広い

・トイレある

・自販機ある

・古岩屋荘で日帰り入浴できる。(岩風呂450円)

・古岩屋荘にレストランある

・充電できるコンセントある🔌

カブさんから聞いてましたがいかんせん場所が分からなかったんで。

ここも次泊まろう。

もう川はこんなん。

めっちゃ流れ早いしぶつかる音も凄かったよ。

着いた!とりあえず。

後ろの赤い橋を渡っていきますよー

実はまだ全然ついてない…

こういう道を20分歩く。車の人も。

水曜どうでしょうで大泉が滑ってた道。

手摺り掴まりながら。

さあ山門だ。山門くぐっても当然のように本堂には着かなかった笑

まずは本堂へお参り。

岩屋寺は境内が広くてどっからお参りしようかって悩む。

45番札所 海岸山 岩屋寺

ご本尊は大聖不動明王

ノウマク・サンマンダ・バザラ・ダン・センダ・マカロシャダ・ソワタヤ・ウンタラタ・カンマン×3

そうそう、今回の岩屋寺で狙ってる事を言い忘れてた。

1.法華仙人堂跡に上る。

2.穴禅定へ入る。

3.せり割り行場へ入山

4.4年前の副住職を占いさせてもらう。

やりたい事沢山あるんですよ。

まずは本堂横の法華仙人堂跡へ挑戦。

高い場所って本当に苦手。

信仰の場所じゃない限りは上りたくない。

高さ伝わるかなぁ。

これだけでもめっちゃ怖かった。大雨だし。

上ってから撮った写真

せり割り行場の予行演習だね。

景色はまあまあ。

法華仙人って女の仙人なんだよ。

元々のこの山の主なんだ。

納経所に行っておばちゃんに納経していただき、穴禅定とせり割り行場の事を聞いた。

穴禅定はこの木で出来た札を奥のお地蔵様に預けてくるんだって。

せり割り行場に行かせてくださいと頼み込んで鍵をいただきました。

本当に行くんですか?と心配してくれたけど。

こんな雨の日に申し訳無かったです。

山谷袋を預かってもらいました。

次は穴禅定🕳

先祖供養や水子供養にとても良いらしい。

昨日のお遍路さんたちはみんな夕方に急いで来たらしいけど僕は来なくて良かった。

やっぱ岩屋寺は時間を贅沢に使いたい場所だよ。

お地蔵様は暗すぎた。ちゃんと木札を預けたけど。

お不動様です。かなえ不動と言われるみたい。

せり割り行場に行かせて下さいとお願い。

大師堂の奥にもう一つ山門があります。

この山門を抜けたらスタートです。

せり割り行場だけはどうしても行きたい。4年前に行けなくて本当に残念だった。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA