2020年7月

六道珍皇寺をお参りしてホテルで休んでから貴船神社に行ってきました。

今の時期は七夕飾りがされてて夜8時までお参りできます。一回夜の貴船さん見たかったんだよね

叡山電車も大雨で運休してる箇所があるし帰りのバスもあるかなってめっちゃ悩んだけどそこは信じて行きました。

17時10分くらいに貴船神社の最寄りバス停に着いたかな。

祇園から電車でさらに叡山電車に乗り換えてバスに2回乗って着きました。

でも車で来るより良いと思う。そんなに時間かかってないし。

数分歩いて入口に到着

思ったとおり雰囲気ありますね。

灯篭があるから薄暗いのが似合うね

チラッと奥に七夕が見えてます。

こんときはテンション上がった!

境内は七夕の笹だらけ。

絵馬と同じで人の願い事は知るもんじゃないからまじまじと見てないよ。

本殿です。

御祭神は高龗神(たかおかみのかみ)

水神、龍神です。

貴船神社のキーワードはとにかく「水」!

500円でペットボトル買って御神水組めるよ。

そうそう、貴船神社は3カ所お参りする社があります。「本殿」「結社」「奥宮」

距離は往復1.5kmだと思う。

しきたり通りだと本殿→奥宮→結社です。

だから結社は一回通り過ぎて奥宮の帰りにお参りするって事だよね。

本殿の雰囲気はまさに瑞々しい、水水しい

境内全体がチャポンって感じ笑

貴船神社の記事どこまで続くんだろ

めっちゃ写真撮ったから。

でも行って良かった。

雨に濡れながらお参りしたり、大雨で靴が沈むような路面を歩いてたら一つ知恵を頂いた気がします。

「流しなさい 流れなさい」って教えてもらった気がする。まぁ詳しくは後で言うね!

地元の氏神様も龍神だし、赤ちゃんのとき助けてくれたのも龍神らしいから龍神って好き。

カテゴリー: 京都神社

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA