スペインのカミーノ・サンティアゴ聖地巡礼をご存知ですか?僕はその巡礼をする為旅行していて今はパリまで来ました。

パリは旅慣れしていないと非常にややこしいので書いておきます。切符の買い方とか全然分かんない。

まずは、11/27の13時10発の飛行機に乗りました。モスクワ経由でパリ着です。

雲の道が出来てるみたいで綺麗だった。

10時間乗ってモスクワに着きました。

時差は日本より6時間遅れているので11/27の17時半です。

ロシアだから氷が張ってる。

次はモスクワ〜フランスです。

シャレメチェボ空港を19時に出発して、フランスのシャルルドゴール空港に21時着です。時差があるので約4時間です。日本より8時間遅れています。

ここから最悪だった…

まず空港で預けた荷物が紛失して返って来ませんでした。ロストバゲージと言うそうで他にも数人被害に遭っていました。

空港の荷物サービスセンターで紛失の書類を書きました。次の日の22時ごろホテルまで届けてくれました。本当に良かった。

空港からパリ市内まで行くのですが、切符の買い方が全然分からなかった。

急いでいて写真を撮り忘れたのですが、こんな感じです。

券売機で「シャルルドゴール空港第2ターミナルTGV」を探して、到着駅のスペルを入れます。

僕の場合はパリ北駅(Gare du Nord)なのでNordと入れたら買えました。10.30ユーロでした。

このとき23時10分くらいでした。紛失の手続きと切符の買い方で散々でしたから。

約30分電車に乗ってNord駅に着きました。Wifiが無いからホテルの場所が分からない。

24時までに着かなきゃチェックイン出来ないのでいろんな人に聞きますがバラバラなことを言います。雨も降ってきて本当最悪だった。

夜22時以降は危ないらしいですが、たしかに何回か手を握って怪しいタバコを売りつけられましたが振りほどいて探しました。23時50分になってボッタクリ覚悟でタクシーに乗ってようやくホテルに着きました。結局正規の値段で乗れました。

ホテルに着いても荷物がショルダーバッグしかないのでシャワーも浴びれずそのまま寝ました。

あと、レンタルWifiもあるんだけどね。

今回の旅程はパリに2日間スペインに15日間の予定なので、使用する国をスペインで登録したんです。そしたらスペインでしかWifiの電源を入れちゃダメだって。だからパリにいるときはホテルのWifiやカフェのWifi使うしかないです。

行くときがあれば是非気をつけてください。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA