マニェールで朝食を済ませシラウキへ。

今日は余裕があるので写真をたくさん撮りました。

絵画にこの糸杉が描かれていたら死を意味することがあるようです。雰囲気は合ってます。

「迷路の街」シラウキに着きました。

もちろん僕は迷ってしまいました。

シラウキを過ぎてすぐの道です。

この石畳みは2000年前のローマ時代の遺物だそうです。

次はロルカを目指します。

最終地点のサンティアゴまで676km。今回は300km地点のブルゴスまでです。

この道を見たときは、ガックリしました。あれ登るのか…って。坂道が怖くなってる。

パンプローナで買ったからちゃんと書いてある。

これ良いですよね。行き先はHeaven(天国)だって

もう少しでロルカです。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA