エスピナルを目指しています。3.4キロです。

いくつもの牧草地と

いくつもの小川を越えて行きます。

見えました。

着きました。エスピナルです。

でもすぐ止まらず通り抜けます。これじゃ何にも記憶に残らないよ。その代わり早く行けるんだけど…。みんなを見てると四国の最初を思い出します。歩くことが目的になってるんだな。

次は4.7キロ先のエスカレータです。

最初の難所があります。

む??この子だけ柵の外に出てた。

メスキリッツ峠を頑張っていたので写真はありません…

だけどさっきの写真だと山の下にいたのにこの写真は山の上にいるから峠を登ったことが分かると思います。余裕できつかったです。

でもあとは楽でした。サンドイッチを食べながら下ったくらい。

ようやく着きました。エスカレータです。

開いているスーパーがあったので寄りました。貴重だから。僕はサラミとヨーグルトを買いました。なんかしょっぱいのが欲しくなる。

次は2キロ先のリンソアインです。

でも写真見返しても全く記憶に無いです。今日のことなのに。自分的にはみんなと歩くデメリットです。

とにかくリンソアインを抜けて次はスビリです。

8.3キロと長い上にエロウ峠があります。難所。

あーもうイヤだなぁ。こういう道は。

昨日の痛みが全然引いてないし。

この坂道を登って空を見上げたら。

黒い点が3つあるのが分かりますか?

鷲です。鷲は神の徴と言われています。

思わず元気が出ました。

でもその喜びは一気に無くなりました。

この写真の右側に日本人のお墓があったから。

行き倒れたのかな。2002年に亡くなられてます。

僕が祈ろうとしたらみんな僕のバッグを持っててくれました。

僕が日本を出発して初めて会った日本人です。名前からして男性です。

このエロウ峠を無理して歩いたのかな。この人もきっと僕と同じようにスビリを目指してたんだろうと思うと悲しくなります。時間も同じくらいでしょう。南無大師遍照金剛。

怖いわけじゃないけどここを一人で歩かなくてよかったと思いました。一人だったらずっとここにいたかもしれないし、同じ目に合ってたかもしれない。

祈りを優先して別れたのに偶然で今日も一緒に歩けた。イエスさまとお大師さまに感謝です。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA