次の町まですごく遠く感じました。

なんかミステリーサークルみたい。

やっとブルゴスの文字が出てきた。

リオピコに着きました。足の調子がいつもと違うので休憩。

BUEN CAMINOしばらく聞くことないな。

今までで一番小さな教会。でもこういうシンプルなのも好きです。豪華絢爛も良いけど。

ここから地獄だった。とても辛かった。

ブルゴスまで残り9kmですが、全部アスファルトだった。アスファルト地獄。

黄色い矢印はいつも導いてくれました。

アスファルト地獄にハマって左膝が犠牲になりました。もう途中から全然動かなくなった。

こういうタイプの難所もあるんですね…

大都市ブルゴスが近いから工場がたくさん。

もう座る場所を無理やり探して休憩しなきゃ前に進めなかった。あと3kmもないのに遠い…

びっこ引きながら最後の都市ブルゴスに到着。

でも着いてからが本当の地獄でした。

ブルゴス着いて終わりだなんてそんな甘くなかった


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA